エステ(リラク)サロン

エステサロンやネイルサロンの経営に欠かせないと言われる予約・顧客・POSなどのサロン管理システム。具体的にどのような導入メリットがあるのか、導入実績を残すオーナーの声を集めてみました。

エステサロンでサロンシステムを利用しているオーナーからの評判

インターネットにつながっていれば、場所も時間も関係なく店舗の状況を把握できるのがとても便利です。これまでは各店舗の売上集計に時間がかかっていましたが、数秒で一元管理できるようになりました。

(大阪・ネイルサロンオーナー)

お客様の年齢や来店動機、来店頻度など、今まで抽出が難しかったデータをすぐに出せるようになりました。リピート対策やキャンペーン施策など、色々と活用させてもらっています。

(東京・エステサロンオーナー)

もともと、予約システムとPOSシステムはそれぞれ別のシステムを採用していましたが、ひとつの会社にまとめて一元管理を始めてからはオペレーションに無駄がなくなりました。各店舗の売上動向もリアルタイムで分かるので、良い意味で店舗同士にライバル意識が生まれています。

(関東4店舗・ビューティーサロンオーナー)

POSと連動したお客様への購入案内、プッシュ通知、メルマガ配信などの機能があり、一人ひとりに合った販促ができるようになりました。物販にも力を入れているのでとてもありがたいです。

(東京・エステサロンオーナー)

以前は、ネイリスト一人に対して一人のお客様しか予約を受け付けられなかったのですが、今は同時間帯に複数の予約を受けられるので、予約の効率も売上もアップしました。紙台帳をめくるような感覚で操作できるし、赤ペンや修正ペンを使わず予約内容を修正・上書きできるのが便利です。

(東京・ネイルサロンオーナー)

紙のカルテを使わずすべてPOSで管理するようになってからは、受付まわりがすっきりしました。クラウド型なので店舗のパソコン内に顧客情報を持たずに済みますし、セキュリティ面においても導入してよかったと思っています。

(池袋・エステサロンオーナー)

来店促進メールのおかげで来店頻度が上がり、失客も防げるようになりました。また、以前は出先から一日に何度も店舗に電話をかけて予約や売上状況を確認していたので、私もスタッフもお互い負担になっていました。今では、どこからでもサロンの状況を確認できるのでストレスフリーです。 

(渋谷・ビューティーサロンオーナー)