集客・顧客管理を最適化!サロン管理システムなび » サロン管理システムを比較【一覧】 » EPARKビューティー

EPARKビューティー

予約ごとに成果報酬を支払うスタイル。予約がしやすいサイト設計にお得なクーポンの発行などユーザーにもメリットがあるシステムです。ここでは、「EPARKビューティー」が提供している管理システムについてご紹介しています。

目次

「理想の集客」を提供している「EPARKビューティー」とは

EPARKビューティー公式HP
画像引用元:EPARKビューティー公式HP(https://beauty.epark.jp/request/contact/)

店舗の順番受付や予約管理、クーポン発行など顧客満足度アップにつながるシステムを提供している「EPARK(イーパーク)」。EPARKビューティーは、ヘアサロンに特化した検索サイトです。 若者を中心に多くの方が利用しているので、掲載する事でサロンの存在を知ってもらえます。ページ作成はEPARKビューティー側で行うため、ページ作成の手間が掛かからず、必要情報を網羅したページをすぐに公開できるなど使い勝手が良いサービスです。

EPARKビューティーの必見ポイント

公式パートナー提携や美容関連メディアへの情報連携

公式パートナーとして、「Kanzashi(かんざし)」や「Beauty Merit(ビューティーメリット)」「reservia(リザービア)」「saloriza(サロリザ)」など他社システムとも連動。また、「Yahoo!ロコ・ローカルプレイス」や「ビューティーパーク・ヘアログ」など美容関連メディアにも自動で情報連携します。新規顧客獲得はもちろん、優良顧客に積極的に再来店を促すことができます。

ページ作成では掲載写真を用意するだけ

店舗ページ制作は、サロン側から提供された情報を元にEPARKビューティーのスタッフがおこなうため、サロン側での作業は店舗画像や掲載したい写真などを提供するだけです。ページに情報を入力する手間がないので、操作が苦手な方も安心して活用できます。ただ、撮影は請け負っていないので、サロン側にて準備する必要があります。約1カ月で公開されます。

GoogleマップとSNSと連携した集客アプローチが可能

2020年に「Google で予約」のパートナーに加盟し、Google ビジネスプロフィール内に予約ボタンが設置できるようになりました。MEO対策ツール「MEO TOOL」「Yext」「口コミ集めツール」「toco-suru」でより検索に強い地図対策を施し、Googleビジネスプロフィール上位対策サービスで、Googleが重視しているサイテーションを網羅。外部対策だけでなく、口コミ増加・口コミ自動返信・順位計測・ライバル店比較分析などの内部対策にも有用です。

また、2022年に若者を中心に多くの人に使われているInstagramとFacebookとも連携。それぞれのアカウント内に予約ボタンが設置可能に。写真や動画などを使ったアプローチに有効です。

利用サロンの声を反映した機能で利便性アップ

利用しているサロンからの声を反映した機能開発もおこなわれています。前日や当日のネット予約の際には自動でお店の電話が鳴る「オートコール機能」、EPARKサイト経由の新規予約とリピーターを分けた「番号分岐ガイダンス機能」、予約に至らなかった通話をキャンセル申請できる「番号プッシュキャンセル機能」、通話内容の確認ができる「通話録音機能」などがオプションとして用意されています。いずれも追加費用なしで使える便利な機能です。

EPARKビューティーのスペック

主な機能 Googleビジネスプロフィールの対策、美容関連メディアへの自動連携、EPARKへの掲載、Google・Instagram・Facebook・自社ホームページ予約、事前決済予約、オートコール機能、番号分岐ガイダンス機能、番号プッシュキャンセル機能、通話録音機能
初期費用 11,000円(税込)~
月額費用 月額10,780円(税込)~+成果手数料
オプション費用 記載なし
契約期間/解約金 記載なし
サポート内容 サポート内容、無料お試しについては要問合せ

おすすめの「サロン管理システム」3選をみる

EPARKビューティーの導入実績

Peek a Boo、MINX、MODE K's、SOCIE、Euphoriaなど

引用元:EPARKビューティー公式HP(https://beauty.epark.jp/request/contact/)

EPARKビューティーの口コミ評判

目的別サロン管理システムの
選び方をみる

EPARKビューティーの販売元&概要

会社名 株式会社アイフラッグ
所在地 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
電話番号 0120-607-309
公式HP https://beauty.epark.jp/request/contact/

⽬的に合った、導⼊しやすい
3つの「サロン管理システム」をご紹介

顧客情報やコース消化の管理
エステ・脱毛サロン向け
Treasure Box2
(プロ・フィールド)
Treasure Box2
画像引用元:Treasure Box2公式HP
(https://tre-box.com/)
主な基本機能
  • 予約管理
  • 分析管理
  • 顧客管理
  • 店舗売上管理
  • DM/
    メール管理
ポイント
  • 役務残を表で管理できる
  • 集客狙いのLINE連携あり
  • 複数店舗の経営管理も可

「Treasure Box2」の
詳細を公式HPでみる

【回数券管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

       
外部予約サイトや多店舗運営の管理
ネイル・マツエクサロン向け
サロンコネクト
(セレナーデ)
サロンコネクト
画像引用元:サロンコネクト公式HP
(https://salonconnect.jp/)
主な基本機能
  • 予約管理
  • POS/
    売上分析
  • 顧客管理
  • 電話予約反映
  • 予約キャンセル
    自動処理
ポイント
  • 予約ポータルサイト連携
  • 連携はリアルタイム反映
  • ダブルブッキングを防ぐ

「サロンコネクト」の
詳細を公式HPでみる

【⼀元管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

       
ネット受付+POSレジで管理          
美容室向け
Square 予約
(Block, Inc.)
Square予約
画像引用元:Square予約公式HP
(https://squareup.com/jp/ja/appointments)
主な基本機能
  • モバイル
    予約管理
  • 顧客管理
  • QRコード決済
  • 手入力決済
    授業員管理
ポイント
  • アプリで気軽に使える
  • ⽉額0円からスマホで登録
  • 事前決済にも対応できる

「Square 予約」の
詳細を公式HPでみる

【予約管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

【選定基準】      
2020年10⽉~2023年3⽉9日調査期間で、「サロン管理システム」とGoogle検索してヒットしたサービスを抽出。81サービスの中から、「初期・⽉額費⽤」を提⽰しており、かつ「契約期間の縛りがなく、違約金も発⽣しない」サロンオーナーにとって導⼊ハードルの低い3社をピックアップしました。
・Treasure Box2…3選中、唯一「役務残管理」ができる機能がある
・サロンコネクト…3選中、連携できる外部ポータルサイトが最も多い
・Square 予約…3選中、予約管理に特化したサービスを提供している
サロン管理システムを選ぶ
業務効率化なら
紙よりデータ!

サロン管理
システムを選ぶ

ピックアップ関連記事