集客・顧客管理を最適化!サロン管理システムなび » 5分で分かるサロン管理システムの機能一覧 » 顧客・予約管理

顧客・予約管理

公開日: |最終更新日時:

サロンワークの効率化に必須の顧客管理と予約システムについて調べました。エステサロン、美容室、ネイルサロンにおいて、システム導入後の効果実感トークも交えておとどけします。

木こり(サロンオーナー)

電話が鳴ると、施術を取りやめて顧客カルテを探して…ということにとても時間が掛かっていたんだ。でも今は電話と同時に顧客情報が呼び起こされるから対応時間が短縮できたよ。

ドロシー(常連客)

すぐに終わらせたい予約変更の連絡も、通話時間が長かったイメージがあるの。でもサロン管理システム導入後は、そんな悩みはなくなったわね。

美容室の顧客管理&予約システムとは

美容室の顧客管理&予約システムとは美容室やエステサロン向けシステムの特徴といえば、顧客管理&予約システムが挙げられるでしょう。

紙のカルテとは違い、電子カルテならすばやく予約が取れて、サロンワークを驚くほど効率化できるのがメリットです。カルテを置くスペースも必要ないので、顧客が増えても安心。膨大な情報の顧客管理ができることで、接客の質も高まりリピートを増やすことができます。

さらに、売上アップにはWEB予約機能も必須でしょう。24時間WEBでの予約に対応することで、取りこぼしなく最大限まで予約を入れることが可能電話対応の手間も省けるので、その分、接客や経営分析に時間を割けるのも魅力です。

売上がアップしたサロンからの口コミもまとめてみたので、どんなメリットがあるか、ぜひ参考にしてみて下さい。

顧客管理機能が利用できて利用料が安い
サロン管理システムを見る

サロン管理システムの顧客管理・予約機能で売上向上を実現した口コミ

「売上&スタッフのモチベーションもアップ」

利用者の声何と言っても、顧客マーケティングに強いのが助かります。紙のカルテとは違って、過去の来店情報、VIPランク、好みのシャンプーの仕方まで、膨大な情報を一目で把握できるのが非常に便利!

予約を受けた瞬間にカルテが立ち上がるから、事前に策を練って、質の高い接客ができるようになりました。売上はもちろん、スタッフのモチベーション向上にもつながっています。
(福岡県・美容室オーナー)

「WEB予約でリピートが増えました」

利用者の声初回にネット予約で来店した人は、その後もサイトをチェックしてくれることが多いようで、以前よりリピートに繋がりやすくなりました。

さらにWEB予約なら、24時間いつでも予約ができるので「サロンに行きたい」と思ったタイミングを逃さずに顧客を捕まえられる。こちらから予約の空き情報も発信できて、売上を最大限まで伸ばすことが可能になりました。
(東京・美容室オーナー)

「予約ミスが減ってお客様の満足度もアップ」

利用者の声紙のカルテ時代は、予約管理が複雑でダブルブッキングなども多かったんですが、電子カルテに変えてからは全体の状況がとても把握しやすくなりました。

パズルを埋めるように簡単に予約が取れるから、無駄なく、ミスも格段に減りました。お客様をお待たせする時間もなく、今まで以上に満足してもらえていると思います。
(神奈川・美容室オーナー)

「WEB予約を導入したら予約数が倍増してビックリ」

利用者の声新たにオプションのWEB予約機能を取り入れてみたら、以前より予約数が倍増してビックリです。

24時間自動予約受付で、意外にも営業時間外の予約が多いことも分かりました。以前は紹介の方が多かったんですが、最近は新規のお客様からも自然と予約が入るようになったのが嬉しいですね。
(東京・リラクゼーションサロンオーナー)

サロン集客にWEB予約が欠かせない6つの理由

上でも述べましたが、今はサロンの集客にWEB予約が欠かせません。ここからはその理由を6つ解説していきます。

1.予約状況が一目瞭然!お客様のわずらわしさを解消

電話予約の場合、お客様の指名スタッフや施術内容などを聞いたり、予約状況を確認したりしていると、どうしても時間がかかってしまいます。しかもお客様の希望日に予約が入れられないとなると、せっかく電話してくれたお客様にストレスを与えかねません。

そこで、WEB予約を利用すればお客様も予約状況が一目瞭然。お客様が感じる「予約のわずらわしさ」を解消できるのは、WEB予約の大きなメリットです。

2. WEB予約で電話対応の時間を削減して生産性を向上

お客様がサロンに来店しているときに電話が鳴ると、受付専門のスタッフがいる場合を除いて、お客様の施術を中断して電話応対する必要があります。この場合、施術の時間が伸びてしまうのはもちろん、電話が多いときは次のお客様を待たせてしまうことにもなりかねません。

仮に電話対応に1回3分かかったとして、100人の予約対応をした場合は300分、つまり5時間も電話対応に時間を使っていることになります。

しかし、WEB予約を取り入れていれば、予約対応の時間を大幅に削減できるわけです。削減できた電話対応の時間をほかの業務に使うこともできます。

例をあげると、

など。

結果的により良い接客やサービスの提供ができるようになり、さらには従業員の満足度アップにもつながるでしょう。

3.お客様情報の分析で収益アップにつなげられる

WEB予約を取り入れることで、お客様情報の管理も可能になります。予約時のお客様の要望を収集、年代別にどのようなサービスを利用しているか把握することで、サービスを利用していないお客様に提案することもできます。

また、どの時期にどういったサービスの利用が多いかを分析することで、販促の手がかりにすることも可能です。

情報は経営の要。サービス向上、収益アップにはWEB予約は欠かせないと言っても過言ではありません。

WEB予約を利用するお客様はホームページを見ているということですから、サービスメニューをしっかり紹介できれば収益アップにもつながります。新しいサービスの広告も載せられますし、WEB予約のメニュー選択で追加サービスを選ぶ確率だって上がるかもしれません。

4.営業時間外も確実!24時間予約受付ができる

1日のうちでインターネットの利用人数が多い時間帯は、昼の12時夜の20時から23時頃です。

サロンはもちろんお昼は営業していますが、夜の時間帯になると営業時間外のところも多いでしょう。営業時間外には電話予約しか受け付けていない場合、その時間帯に「サロンに行きたいからすぐに予約したい!」と思ったお客様の予約をとりこぼしてしまうことになります。

その点、WEB予約であれば24時間お客様が好きな時間にすぐ予約を入れられるので、予約の取りこぼしを未然に防ぐことができます。

参照元:総務省「情報通信白書のポイント 第2部 情報通信の現況・政策の動向」:http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h26/html/nc253220.html

5.電話予約だけだとお客様の取りこぼしが発生してしまう

インターネットが普及した現在、サロンのWEB予約経験者は全体の5割を超えています。

WEB予約しか利用しないお客様が多くなると、電話予約にしか対応していないサロンはお客様の取りこぼしが発生してしまいます。そのため、WEB予約ができないサロンはお客様を他店に誘導しているようなものです。

参照元:TIMES CURRENT「Vol.14 20代~30代女性の「スマホ活用」に関する実態調査」:https://times-current.co.jp/todays/t-vol-14/2/

6.お客様の継続利用を促進できる

ホットペッパービューティーアカデミーのアンケート結果(※1)によると、「20代女性が現在利用しているサロンを継続利用している理由」の3位にWEB予約が入っています。WEB予約ができないと、せっかく初めて来店していただいたお客様の次回来店を取りこぼすことになりかねません。

これほどまでにWEB予約を利用しているお客様が多いのですから、やはり導入しない手はないでしょう。

※1:参照元:ホットペッパービューティー「【美容センサス2015年上期】≪美容室・理容室編≫」:http://hba.beauty.hotpepper.jp/wp/wp-content/uploads/2015/06/A_hair_census_201506.pdf

コスパ良好サロン顧客管理システム4選

VERSE

VERSE

【引用元】VERSE公式HP http://verse-system.com/

VERSEは、月額4,000円以下で予約・顧客管理やPOSレジ・分析・CTI機能などの機能が充実しています。月額4,000円以下で費用が抑えられ、台帳の記入・予約調整に使っていた時間も必要なくなります。お客さんの利用した施術・購入管理・ポイント情報まで細やかな部分までしっかりと記録することができます。

また、記録はVERSEのシステムをダウンロードしたパソコンのみで確認できるため、セキュリティ面でも安心して利用できます。予約は、3ステップで可能です。簡単に予約できる仕組みなので、1つの集客ツールとして活用することもできます。また、予約時にお客さんが入力した内容は自動で管理システムに登録されるので、顧客データを記録する手間も削減できます。

月額利用料
(+初期費用)
約4,382円(税込)
(+初期費用55,000円)
機能一覧 予約・顧客管理/POSレジ/集計・分析/メール配信/CTI機能
無料お試し あり
会社名 ヴァーゼル テクノロジー&コミュニケーション株式会社

Gizam ファンくる

Gizam ファンくる

【引用元】Gizam ファンくる公式HP http://ap24.gizam.jp/

ファンくるは、人工知能を備えたサロン顧客管理システムです。お客さんがサロンを利用した履歴から美容師の指名・予約する時間帯・利用するメニューの傾向から、予約をしたいと思う時間帯を自動で予想してサロンへの来店を促すメールを送ることが可能です。

また、お客さんに合わせたクーポンをプレゼントしたり、有効期限が近いクーポンをお知らせすることもできます。費用が掛からない無料プランとしっかりしたサポートを受けられる有料プランがあります。無料プランであっても予約受付や顧客管理・自動メール送信が可能となっており、有料プランではダブルブッキングの防止機能や誕生日メールの送信などの運用をサポートする機能が充実しています。

月額利用料
(+初期費用)
フリー:月額・初期費用無料
ハイスペック:5,390円(税込)+(初期費用5,500円)
機能一覧 顧客管理/メール配信
無料お試し あり
会社名 有限会社ナミネット

ワンモアハンド

ワンモアハンド

【引用元】ワンモアハンド公式HP https://pr-onemorehand.jp/

ワンモアハンドは、予約方法やキャンセル待ち・予約時間設定を設定でき、お店のスタイルに合わせた運用ができるサロン顧客管理システムです。 来店客数がすぐにグラフに反映されていくので現在のお店の経営状態・お客さんの性別・年代・利用媒体などの傾向もわかりやすいです。

口コミサイト「らくりら」や「マピオン電話帳」と連携しています。これにより集客を行うルートを複数獲得することができて、売上向上にもつながりやすくなります。また、ワンモアハンドは英語や中国語などの言語に対応しているので、訪日外国人向けのポータルサイトにお店の情報を載せることも可能です。お店に合った設定をしながら集客のルートも広げることができるので、顧客管理や客層の分析もしやすくなりそうです。

月額利用料
(+初期費用)
5,478円(税込)~
(+初期費用33,000円~)
機能一覧 予約・顧客管理/集計・分析/メール配信
無料お試し あり
会社名 株式会社クロスリンク

SOSIA POS SALON

SOSIA POS SALON

【引用元】SOSIA POS SALON公式HP https://sosia-pos.jp/

SOSIA POS SALONは、売上や顧客管理・販売促進に重点を置いているサロン顧客管理システムです。クラウド機能を備えており、多くの店舗やグループを展開しているお店も一括して複数の店舗・グループの情報を管理することが可能です。データ破損を防止するために自動でアップデートを行うことも可能です。クラウドサービスなので、パソコンにデータが残らず、セキュリティ面でも安心です。また、SOSIA POS SALONでは、お客さんの来店回数や売上金額をランク分けしてお店への貢献度の分析が可能です。ランクはお店が自由に設定でき、お客さんの貢献度に合わせて提案することができます。操作する上でわからないことや相談したいことがある場合は操作方法のサポートもしてくれるので安心できます。

月額利用料
(+初期費用)
8,800円(税込)~
(+初期費用33,000円~)
機能一覧 予約・顧客管理/POSレジ/集計・分析/メール配信
無料お試し あり
会社名 株式会社ジオベック

サロン予約システムおすすめ一覧

Air RESERVE(エアリザーブ)

簡単システムで24時間対応。誰でも簡単に管理ができる予約システムで、電話でもネットでもクラウドで管理できます。サイトやブロクに接続することができ、導入はとてもシンプルになっていてネット予約がすぐにできるようになります。24時間受付対応で、顧客情報や予約履歴等も管理できます。とても簡単に使える予約システムとなっています。

Beauty×Merit(ビューティーメリット)

LINEで簡単操作リピート売り上げUP。LINEを使って予約受付ができるシステムになっていて、予約の管理をはじめ、売り上げアップやブランディングのサポートも充実しています。スマホアプリで簡単操作、ポイント機能もついていてリピート率を上げることができます。

BeSALO

BeSALO

【引用元】BeSALO公式HP http://www.be-salo.com/

顧客管理からPOSレジ管理までを網羅した、サロン向けの管理システム。導入実績は900店以上(※2020年10月時点)で、運営と経営に特化した豊富な機能と操作が簡単なことから、個人・法人問わず多くのサロンに選ばれています。本部管理機能を有しているので、個人店舗だけではなく大手チェーンにも対応していることが特徴です。

会社名 株式会社バルテック

BINS

BINS

【引用元】BINS公式HP https://www.bilei.jp/bins/

BINSは、予約・レジ精算・カルテ・集計・分析・販促など多彩な機能を搭載した、顧客管理システム。BINSと連動して、顧客情報の編集やレジ入力のサポートを行うことができる「iBINS」、予約システムや人気ランキングなど集客に活用できる「BINS Apps」の3つから構成されている多機能なサロン管理システムです。

会社名 株式会社 ビレイ

GOYOYAKUMAGIC

【引用元】GOYOYAKUMAGIC公式HP https://www.exceed-system.co.jp/goyoyakumagic/

GOYOYAKUMAGICは24時間・365日自動で予約受付・管理を行うインターネット予約受付システムです。
スマホ・PC以外にもタブレット・ケータイなどさまざまな端末に対応しているシステムで、会員登録不要で予約ができる「かんたん予約」という機能を利用することも可能です。

会社名 エクシードシステム株式会社

eReserve(e-リザーブ)

【引用元】eReserve(e-リザーブ)公式HP https://www.asj.ne.jp/ereserve/

eReserve(e-リザーブ)はクラウド型のネット予約システムで、テンプレートや画面案内により簡単に導入できると共にZoom連携やiPad対応などさまざまな機能を利用することが可能です。
さらにサービス利用初月の月額基本料金が無料となっている上に、クレジットカードや電子マネーなどの決済代行も含めた「eリザーブペイメント」も導入することが可能です。

会社名 株式会社ASJ

ピークマネージャー

ピークマネージャー公式HPキャプチャ

【引用元】ピークマネージャー公式HP https://www.peakmanager.jp/

ピークマネージャーは、リラクゼーションサロン・整体院・エステサロン・パーソナルジムなど、各専門業種の「現場の声」を元に作られた予約システムです。予約管理機能・売上管理機能・顧客管理機能などの基本的な店舗運営にかかるサポート機能から、メール配信機能や集客サポート機能といった販促機能、そしてスタッフごとにセキュリティを設定できる機能などがあります。

会社名 株式会社EPARKリラク&エステ

カルテくん

カルテくん公式HPキャプチャ

【引用元】カルテくん公式HP https://karutekun.com/

美容室・サロン向けの電子カルテPOSである「カルテくん」。何といっても大きな魅力は、簡単に導入できるところ。会員登録ですぐに始められ、初期費用などはかかりません。スタッフの権限管理や分析レポートなど、美容室・サロンの利用に必要な機能を完備。iOSでも、Androidでも利用できます。ほかにも、カルテ管理や予約台帳機能、会計管理なども可能です。

会社名 techners株式会社

reservia

reservia公式HPキャプチャ

【引用元】reservia公式HP https://rsvia.co.jp/reservia/

既に全国4,500店舗以上のサロンで導入されている、reservia。予約システムでありながら集客機能を持ち、Google、LINE、Instagramを連携させることで、集客、予約、リピート強化がワンストップで出来ることが最大の魅力です。また、導入前や導入後も、セミナーや勉強会、訪問研修、web研修といったサポートを充実させています。おためしに適した低価格のプランもあります。

会社名 株式会社リザービア

vitaminc

vitaminc公式HPキャプチャ

【引用元】vitaminc公式HP https://aoisys.net/

美容室、エステ、整体リラクゼーション等、各種サロン向けのシステムとして、30年以上の開発、3,000台以上の導入実績を持つvitaminc。直観的な画面設計と操作性のオールインワンソフトです。操作が分かりやすさのほか、経営分析で売上要素を把握出来たり、徹底した顧客管理と顧客分析で顧客満足度向上をサポート。コミュニケーションツールなどのオプションや、導入後のサポート体制も補ってくれます。

会社名 株式会社アオイシステム

V-REGI

vitaminc公式HPキャプチャ

【引用元】V-REGI公式HP:https://rsvia.co.jp/V-REGI/

1つの画面で予約受付・会計作業を行えるシンプルな操作性が特徴のV-REGI。分かりやすい操作性は導入のしやすさだけでなく、忙しい店舗でも入力・管理がしやすいといったメリットもあります。また、自動でのマーケティング分析や、濡れた手でも操作ができるといった機能性も魅力です。

会社名 CASIO

A'staff

A'staff公式HPキャプチャ

【引用元】A’STAFF公式HP:https://www.astaff.net/a-cloud/

顧客管理のほか、POSレジ・売上分析・在庫管理などさまざまな機能・オプションの利用ができるのがA'staffの特徴。システムのサポート体制を整えている点も魅力であり、サポートデスクを用意し、平日・休日問わずシステム導入や移行のサポートをしてくれます。

会社名 アライド・システム

ReserBueaTion

ReserBueaTion公式HPキャプチャ

【引用元】ReserBueaTion公式HP:https://www.nsl.co.jp/package-software/reserbeaution/reserbeaution-detail/

店舗側が予約情報のほか、顧客情報・スタッフ情報・売上情報・分析情報などを管理できる日本ソフト技研株式会社の「ReserBueaTion」。イベントメールや販促メール、来店案内メールなども自動で顧客へ送信できるので、スタッフの業務軽減や電話対応コストを抑えられます。

会社名 日本ソフト技研株式会社

リザエン

リザエン公式HPキャプチャ

【引用元】リザエン公式HP:https://www.riza-en.jp/industry/salon

サロン予約システムの「リザエン」は、店舗のホームページのデザインや予約サイトを簡単に構築し、さまざまなサービスメニューと対応する予約カレンダーの作成が可能。来店を促すメールマーケティング機能やサービス内容を記録する顧客管理機能も特徴。

会社名 株式会社インタークエスト

リザーブン

リザーブン公式HPキャプチャ

【引用元】リザーブン公式HP:https://www.reserven.jp/

スマホ対応の予約システム「リザーブン」は、メールアドレスかFacebookアカウントがあればすぐに利用可能。設備やスタッフのスケジュール管理、ホームページ作成も可能です。クラウド型なのでどこからでもアクセスできます。

会社名 合同会社ウェブタ

SuperSaaS

SuperSaaS公式HPキャプチャ

【引用元】SuperSaaS公式HP:https://www.supersaas.jp/info/salon_and_spa

サロンの予約管理に必要な機能を提供する「SuperSaaS」。複数サービスをシングルスケジュール内に設置できるので、見やすく管理しやすい特徴があります。スタッフ各自も、個人のGoogleカレンダーと同期できるので、予定調整しやすいメリットがあります。

会社名 SuperSaaS B.V.

yoyakul

yoyakul公式HPキャプチャ

【引用元】yoyakul公式HP:https://www.yoyakul.jp/

美容室・サロン向けのオールインワン予約システムyoyakul。24時間365日いつでも予約受付ができて管理も可能。ほかにも、売り上げの多角的な分析や販促・キャンペーンなどでのメール配信、顧客カルテ管理、簡単なホームページ作成などもおこなえます。

会社名 株式会社ネットウェイ

LTV-Salon

LTV-Salon公式HPキャプチャ

【引用元】LTV-Salon公式HP:https://ltvsalon.jp/form/

WebやSNSなど、さまざまな形でおこなわれる予約管理を一本化し、いつでもスマートフォンから状況を確認できるLTV-Salon。Googleマップ運用代行サービスもあり、正しい情報を反映したり、効果的な集客につながるよう紹介文を登録・作成したりします。

会社名 株式会社LTV-X

SelectType

SelectType公式HPキャプチャ

【引用元】SelectType公式HP:https://select-type.com/

SelectTypeは、サロンの予約システムに欲しい機能がひとつになったWebサービスです。ホームページ作成、予約フォームと予約システム、イベント管理、メールなどの問い合わせ受付、アンケート調査、顧客管理システムなどを利用できます。

会社名 株式会社セレクトタイプ

Direct Reserve

Direct Reserve公式HPキャプチャ

【引用元】Direct Reserve公式HP:https://direct-reserve.info/

カスタマイズが柔軟で、価格もリーズナブルなサロン予約システムの「Direct Reserve」。管理画面やユーザー画面は見やすく工夫されており、直感的に使えるようになっています。WEB予約、予約分析、販促活動など、幅広いニーズに応えています。

会社名 iSELECT株式会社

TORETA

TORETA公式HPキャプチャ

【引用元】TORETA公式HP:https://toreta.in/jp/

「TORETA」はサロンに必要な基本機能を重視した予約・顧客台帳サービスです。予約を入れていくだけで予約台帳が完成するシステムのほか、予定情報から自動的に作成してくれる顧客台帳機能、集計・分析機能、WEB予約ページ作成機能などがあります。

会社名 株式会社トレタ(Toreta,Inc.)

Wixブッキング

Wixブッキング公式HPキャプチャ

【引用元】Wixブッキング公式HP:https://ja.wix.com/reserve

Wixブッキングは、ホームページ作成ツールで世界的に有名な「Wix.com」が提供する予約システム。サイトに決済機能を追加でき、予約管理、カレンダー管理、スタッフ管理、レポートやアクセス解析といった機能を利用できます。

会社名 Wix.com

サロンコネクト(Salon Connect)

サロンコネクト(Salon Connect)公式HPキャプチャ

【引用元】サロンコネクト(Salon Connect)公式HP:https://salonconnect.jp/

サロンコネクトはホットペッパーや楽天ビューティーなど、さまざまなサロン予約サービスを連動させて、予約確認・売上確認・顧客管理・在庫調整などを一括管理できるシステムで、PCさえあれば誰でも簡単に開始できます。

会社名 株式会社セレナーデ

パワーナレッジPOS

パワーナレッジPOS公式HPキャプチャ

【引用元】パワーナレッジPOS公式HP:https://www.power-k.jp/

パワーナレッジPOSは、整骨院・サロン・美容室などに特化して開発されたPOSレジ。予約や顧客管理はもちろん、現金管理・自動集計・自動分析・自動マーケティングなどの機能が付帯されており、レジとタブレットで情報を同期させることも可能です。

会社名 株式会社Groony (グルーニー)

ribico

ribico公式HPキャプチャ

【引用元】ribico公式HP:https://www.imsnet.co.jp/ribico/

「ribico(リビコ)」はサロン運営に携わる多くの人の声をもとに改良を重ねてきたPOSレジシステム。スタッフ別やセット面別などの柔軟な予約管理、顧客の履歴を一覧できるカルテ管理、リアルタイム売上表示など機能満載です。

会社名 株式会社アイエムエス

POS+ beauty

POS+ beauty公式HPキャプチャ

【引用元】POS+ beauty公式HP:https://www.postas.co.jp/service/postas-beauty/

「POS+ beauty」は、タブレット型端末を活用したサロン向けクラウド型のPOSレジです。美容・サロンに必要とされる機能が網羅されており、レジ・売上管、電子カルテ、予約管理、DM配信などを低コストで導入できます。

会社名 ポスタス株式会社

hacomono

hacomono公式HPキャプチャ

【引用元】hacomono公式HP:https://www.hacomono.jp/

「hacomono」は、エステ、フィットネスクラブ、各種スクールに向けた店舗運営の次世代OSで、会員管理から予約・決済にいたるまで、さまざまなメニューを持っています。データを可視化できるので、経営に変化と柔軟性をもたらします。

会社名 株式会社hacomono

ResKa<レスカ>

ResKa<レスカ>公式HPキャプチャ

【引用元】ResKa<レスカ>公式HP:https://reska.marespera.co.jp/

「ResKa<レスカ>」は顧客管理に特化し、予約と顧客情報をひとつのアプリケーションで管理できるシステム。カスタマイズしやすく、複数店舗にも対応しているため、管理者が全体を把握しマネージメントするのに効果的です。

会社名 株式会社MareSpera

BCPOS

BCPOS公式HPキャプチャ

【引用元】BCPOS公式HP:https://www.busicom.co.jp/

「BCPOS」は1店舗でも複数台利用の多店舗でも、売上・在庫・顧客情報などがリアルタイムで反映されるPOSレジ。セミセルフレジや、さまざまなキャッシュレス決済、ECサイトの対応、免税販売など幅広いシーンで利用できます。

会社名 株式会社ビジコム

BrovalApp

BrovalApp公式HPキャプチャ

【引用元】BrovalApp公式HP:http://sunfirst.co.jp/brovalapp/index.html

「BrovalApp」はアプリタイプの予約管理システム。タブレットなどから予約システムやオリジナルの会員証の運用、POSレジ会計、在庫管理などをおこなえます。1つのアカウントでさまざまなアプリを使えてコスト削減にもつながります。

会社名 サンファースト株式会社

ライブレジDX

ライブレジDX公式HPキャプチャ

【引用元】ライブレジDX公式HP:https://www.f-crm.jp/

「ライブレジDX」は顧客管理・分析による販促に強みを持つPOSレジです。搭載された分析手法に基づいて、確度の高いリードにタイムリーな販促が可能。ニーズに合わせた柔軟な料金プランが用意されているのも魅力のひとつです。

会社名 株式会社 藤田電機製作所

スマレジ

スマレジ公式HPキャプチャ

【引用元】スマレジ公式HP:https://smaregi.jp/

「スマレジ」はキャッシュレス決済、セルフレジ・券売機、自動釣銭機、モバイルオーダーのほか、顧客管理や複数店舗管理にも対応したクラウドPOSレジです。スタンダードからリテールビジネスまで5つの料金プランがあります。

会社名 株式会社スマレジ

超定番のサロン管理システム会社を見る

コストを抑えてコアなファンを増やすコスパ良好
サロン顧客管理システム
4

システム名 月額利用料/機能

VERSE

公式HP

3,984円(税込)

顧客管理 POSレジ 集計・分析 メール配信 CTI機能

Gizam
ファンくる

公式HP

5,390円(税込)

顧客管理 POSレジなし 集計・分析なし メール配信 CTI機能なし

ワンモアハンド

公式HP

5,478円(税込)

顧客管理 POSレジなし 集計・分析 メール配信 CTI機能なし

SOSIA POS
SALON

公式HP

8,800円(税込)

顧客管理 POSレジ 集計・分析 メール配信 CTI機能なし
   

※各サロン管理システムの公式HPを確認し、無料お試しが用意されているシステムの中から予約管理機能・顧客管理機能が使えるものの月額利用料を比較しています。(2020年9月調査時点)

※無料お試しがあり、予約・顧客管理機能が使えるコースが複数ある場合、より費用が安いコースを調査対象にしています。(2020年9月調査時点)

※各システムは月額利用料の他に初期費用も発生するため別途ご確認ください。

【PR】
検証!月額1万以下のシステムで
サロン管理が可能か徹底調査!

【PR】
検証!月額1万以下のシステムで
サロン管理が可能か徹底調査!