集客・顧客管理を最適化!サロン管理システムなび » サロン管理システムを比較【一覧】 » FMS Pro

FMS Pro

エステサロンやヘアサロン、リラクゼーション、鍼灸院・整体院など、美容分野や健康分野向けの顧客管理システムです。ここでは、初めて使う人でも簡単でわかりやすい、そして業務を円滑にする機能を搭載した「FMS Pro」について紹介しています。

目次

歴史のあるソフトウェアをベースに開発した「FMS Pro」とは?

FMS Pro公式HP
画像引用元:FMS Pro公式HP(https://genba-ism.com/)

美容・健康分野の業務を、4つの機能に分けてシステム化。お客様の来店データの閲覧はもちろんオリジナルの管理項目の設定も可能にした「カルテ管理」、日計・月計・エリア・コース・担当スタッフと細かく見る事ができる「売上管理」、顧客の属性に絞った「DM配信」、カルテ情報と連動した「予約管理」で業務の効率化を促進します。

Apple社の子会社・Claris International Inc.が提供しているFileMakerをベースに開発しており、WindowsとMacの両方に対応しています。導入先のニーズに合わせたカスタマイズが可能であることからも、エステサロンやヘアサロン、鍼灸院・整体院、ネイルサロン、リラクゼーション、フィットネスと様々な業種で導入されています。

FMS Proの必見ポイント

小規模運営には「FMS Pro」、大規模運営にはクラウド版「FMS Cloud」

「FMS Pro」はパソコン1台で使う場合の顧客管理システムです。1店舗、5名以下のスタッフが使うのを想定しており、複数の端末で管理する場合には、クラウド版「FMS Cloud」の利用となります。「FMS Cloud」では本部と複数店舗の管理運営が可能で、店舗別の売上や稼働状況などをリアルタイムに把握できます。

インターネットが通じている環境であればいつでもどこでも閲覧でき、iPadを使って外出先でみることも。ネットワーク通信は暗号化されているなど、セキュリティ面でも安心です。

アフターフォロー機能で新規顧客やリピーターを逃がさない

来店回数・最終来店日・累積売上など様々な条件から、ダイレクトメールなどを配信。顧客への来店を促し、継続率を高めます。顧客情報はエクセルやCVSデータに変換可能なので、他社のメール配信システムやDM配信サービスに活用する事も可能です。

また、定期的に予約をいただいているお客様の予約が入っていない場合にはフォローDMを配信。さらに、予約の前日には予約確認メールを配信し無断キャンセルを防止します。オプションの「POSレジ機能」では、領収書に次回の予約情報を記載する事ができます。

メールサポートとバージョンアップサポートは有料

導入後は、1カ月間のメールサポートが無料で受けられます。継続したサポートには、有料の技術サポート(30分・5500円)が用意されています。 また、FileMaker版へのデータ変換サポート(税込66,000円)にも対応しています。ただ、その際には「FileMakerPro」のライセンス料(税込69,696円)が必要となり、作業はリモートでおこなわれています。

FMS Proのスペック

主な機能 カルテ管理、売上管理・分析機能、リピート率UP・アフターフォロー機能、予約管理
初期費用 パソコン1台利用(FMS Pro):198,000円(税込)
クラウドで複数利用(FMS Cloud):220,000円(税込)
FileMaker Proライセンス:FMS Pro/69,696円(税込)、FMS Cloud/月額1ユーザー2,145円
月額費用 パソコン1台利用(FMS Pro):0円
クラウドで複数利用(FMS Cloud):16,500円(税込)
オプション費用 POSレジ機能:記載なし
CTI機能・予約コールセンター機能:記載なし
契約期間/解約金 記載なし
サポート内容 購入後に1ヶ月間のメールサポートあり(その後は有料/30分・5500円)。15日間の無料体験あり。

おすすめの「サロン管理システム」3選をみる

FMS Proの導入実績

CHELSEA(美容院)、Be create(ネイルサロン)、あおば鍼灸院(治療院)など。

引用元:FMS Pro公式HP(https://genba-ism.com/

FMS Proの口コミ評判

引用元:FMS Pro公式HP(https://genba-ism.com/
引用元:FMS Pro公式HP(https://genba-ism.com/
引用元:FMS Pro公式HP(https://genba-ism.com/

目的別サロン管理システムの
選び方をみる

FMS Proの販売元&概要

会社名 QDMS.com
所在地 東京都港区浜松町2-2-15
電話番号 記載なし
公式HP https://genba-ism.com/

⽬的に合った、導⼊しやすい
3つの「サロン管理システム」をご紹介

顧客情報やコース消化の管理
エステ・脱毛サロン向け
Treasure Box2
(プロ・フィールド)
Treasure Box2
画像引用元:Treasure Box2公式HP
(https://tre-box.com/)
主な基本機能
  • 予約管理
  • 分析管理
  • 顧客管理
  • 店舗売上管理
  • DM/
    メール管理
ポイント
  • 役務残を表で管理できる
  • 集客狙いのLINE連携あり
  • 複数店舗の経営管理も可

「Treasure Box2」の
詳細を公式HPでみる

【回数券管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

       
外部予約サイトや多店舗運営の管理
ネイル・マツエクサロン向け
サロンコネクト
(セレナーデ)
サロンコネクト
画像引用元:サロンコネクト公式HP
(https://salonconnect.jp/)
主な基本機能
  • 予約管理
  • POS/
    売上分析
  • 顧客管理
  • 電話予約反映
  • 予約キャンセル
    自動処理
ポイント
  • 予約ポータルサイト連携
  • 連携はリアルタイム反映
  • ダブルブッキングを防ぐ

「サロンコネクト」の
詳細を公式HPでみる

【⼀元管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

       
ネット受付+POSレジで管理          
美容室向け
Square 予約
(Block, Inc.)
Square予約
画像引用元:Square予約公式HP
(https://squareup.com/jp/ja/appointments)
主な基本機能
  • モバイル
    予約管理
  • 顧客管理
  • QRコード決済
  • 手入力決済
    授業員管理
ポイント
  • アプリで気軽に使える
  • ⽉額0円からスマホで登録
  • 事前決済にも対応できる

「Square 予約」の
詳細を公式HPでみる

【予約管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

【選定基準】      
2020年10⽉~2023年3⽉9日調査期間で、「サロン管理システム」とGoogle検索してヒットしたサービスを抽出。81サービスの中から、「初期・⽉額費⽤」を提⽰しており、かつ「契約期間の縛りがなく、違約金も発⽣しない」サロンオーナーにとって導⼊ハードルの低い3社をピックアップしました。
・Treasure Box2…3選中、唯一「役務残管理」ができる機能がある
・サロンコネクト…3選中、連携できる外部ポータルサイトが最も多い
・Square 予約…3選中、予約管理に特化したサービスを提供している
サロン管理システムを選ぶ
業務効率化なら
紙よりデータ!

サロン管理
システムを選ぶ

ピックアップ関連記事