集客・顧客管理を最適化!サロン管理システムなび » サロン管理システムを比較【一覧】 » Repitte

Repitte

LINEで簡単予約!Repitteは、LINE公式アカウントを使用した自動予約管理システムです。ここではRepitteを導入したオーナーの声や主なシステムの特徴、料金についてまとめています。システムを導入することで期待できるメリットを紹介します。

目次

顧客をリピーター化できるRepitte

Repitte
画像引用元:Repitte公式HP(https://repittebeauty.cnctor.jp/)

Repitteは、さまざまな店舗で導入しやすいLINEを活用した予約システム。日常的に使い慣れたLINEのインターフェースなので、スタッフはもちろん、お客様も友だち登録するだけで簡単に利用できるところが特徴です。

LINE公式アカウントには予約機能が付いているため、お友だち登録のブロック率を低減。メッセージ配信によって、顧客の再来を促進させる効果もあります。無料のデモを提供しているので、まずはどんなシステムか試してみたいという場合にもおすすめです。

Repitteの必見ポイント

Repitteのシステムで押さえておきたいチェックポイントをまとめました。サロン管理システムをお探しの方は必見です。

lineを活用した多機能サービス

Repitteは、全ての操作がLINE上で完結。専用アプリも不要なため、インストール等の作業もありません。LINE公式アカウント作成するだけで、予約から顧客、カルテの管理をはじめ、さまざまな機能を利用することができます。

また、LINEを利用しない方のためのWEB予約にも対応。LINE以外の予約方法も搭載しているシステムなので、お客様のニーズに合わせた方法で予約を行うことができます。

個人利用からビジネスまで対応

フリーランスの方から多店舗運営まで利用可能。チェーン店やフランチャイズ等の大手企業向けのカスタム開発も手掛けているので、予約管理システムを一からオーダーメイドで構築して欲しい企業にも柔軟に対応しています。

サロン以外にも幅広い業種で活用できるところも見逃せないポイント。クリニックやディーラー、オンラインレッスンなど、業種を問わず多様な店舗で導入できる予約システムとなっています。

顧客に適したメッセージ配信

Repitteには、集客に便利なセグメントメッセージ機能もあります。顧客に合わせたメッセージを配信することができるため、顧客の囲い込みやリピーター化に効果を発揮。クーポンの配布やお得な割引キャンペーンなど、店舗ごとに自由に配信が行えます。

公式HPには顧客数、客単価、来店間隔を入力するだけで費用対効果が分かるセグメント配信売り上げシミュレーターもあるので、効率的に売上アップを目指しているオーナーは必見です。

Repitteのスペック

主な機能 予約管理、スタッフ管理、顧客管理、メニュー管理、カルテ管理、リマインド自動メール配信、セグメントメッセージ配信、予約通知、LINE公式アカウント作成設定サービス、スマートロック連携、事前決済、WEB予約、Zoom連携など
初期費用 10,780円(税込)
月額費用 個人利用:月額2,200円(税込)
店舗利用:月額8,800円(税込)
オプション費用 月額2,200円(税込)~
契約期間/解約金 要問合せ
サポート内容 無料相談、チャットサポート
無料お試し:あり(1ヶ月)

おすすめの「サロン管理システム」3選をみる

Repitteの導入実績

健康堂整骨院(東京都)、Ruby smile(静岡県)、フットケアサロンLaVie+(熊本県)、吉田自動車株式会社 スズキアリーナ松任駅東店、じぶん脱毛(東京都)、Beauty Salon HAKU(ベトナム)、potato(東京)など

Repitteの口コミ評判

参照元:Repitte公式サイト(https://repittebeauty.cnctor.jp/case-study/ruby-smile-2/

Repitteの販売元概要

会社名 株式会社コネクター・ジャパン
所在地 東京都千代田区東神田1-15-9 セントピア東神田ビル4F
電話番号 03-5244-9566
公式HP https://repittebeauty.cnctor.jp/

⽬的に合った、導⼊しやすい
3つの「サロン管理システム」をご紹介

顧客情報やコース消化も
かんたん画⾯で 役務管理
Treasure Box2
(プロ・フィールド)
Treasure Box2
画像引用元:Treasure Box2公式HP
(https://tre-box.com/)
主な基本機能
  • 予約管理
  • 分析管理
  • 顧客管理
  • 店舗売上管理
  • DM/
    メール管理
ポイント
  • 役務残を表で管理できる
  • 集客狙いのLINE連携あり
  • 複数店舗の経営管理も可

「Treasure Box2」の
詳細を公式HPでみる

【役務管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

複数の外部予約サイトや
多店舗運営も ⼀元管理
サロンコネクト
(セレナーデ)
サロンコネクト
画像引用元:サロンコネクト公式HP
(https://salonconnect.jp/)
主な基本機能
  • 予約管理
  • POS/
    売上分析
  • 顧客管理
  • 電話予約反映
  • 予約キャンセル
    自動処理
ポイント
  • 予約ポータルサイト連携
  • 連携はリアルタイム反映
  • ダブルブッキングを防ぐ

「サロンコネクト」の
詳細を公式HPでみる

【⼀元管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

ネット受付+POSレジで
作業を減らす 予約管理
Square 予約
(Block, Inc.)
Square予約
画像引用元:Square予約公式HP
(https://squareup.com/jp/ja/appointments)
主な基本機能
  • モバイル
    予約管理
  • 顧客管理
  • QRコード決済
  • 手入力決済
    授業員管理
ポイント
  • アプリで気軽に使える
  • ⽉額0円からスマホで登録
  • 事前決済にも対応できる

「Square 予約」の
詳細を公式HPでみる

【予約管理】システムの
詳細と活用例をみる

電話で問い合わせる

【選定基準】      
2020年10⽉~2023年3⽉9日調査期間で、「サロン管理システム」とGoogle検索してヒットしたサービスを抽出。81サービスの中から、「初期・⽉額費⽤」を提⽰しており、かつ「契約期間の縛りがなく、違約金も発⽣しない」サロンオーナーにとって導⼊ハードルの低い3社をピックアップしました。
・Treasure Box2…3選中、唯一「役務残管理」ができる機能がある
・サロンコネクト…3選中、連携できる外部ポータルサイトが最も多い
・Square 予約…3選中、予約管理に特化したサービスを提供している
サロン管理システムを選ぶ
業務効率化なら
紙よりデータ!

サロン管理
システムを選ぶ

ピックアップ関連記事