集客・顧客管理を最適化!サロン管理システムなび » 超定番のサロン管理システム会社44選 » ビュークス

ビュークス

公開日: |最終更新日時:

長い歴史を持つサロン管理システム「ビュークス」。主に中小規模向けのシステムで、シンプルながらに使いやすい画面構成になってるのがポイント。そんなビュークスの特徴や機能、利用している方の口コミ評判についてまとめました。サロン管理システムの導入を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

木こり(サロンオーナー)

サロン管理システムって、機能が豊富でも画面が見にくかったり、料金が高かったりするサービスもあるよね。でもビュークスは画面がシンプルだし、料金が手頃で良さそうだね。

ドロシー(常連客)

ビュークスは20年以上前からあるソフトで、昔から料金は変わってないみたい。画面もメニューが並んでいるだけだから、直感的に使えるのはいいよね。

中小規模のサロンに最適なビュークスとは

ビュークス公式HP
【引用元】ビュークス公式HP:http://www.plus-plus.co.jp/

ビュークスは、シンプルながらも豊富な機能を搭載しているサロン管理システムです。Windowsに対応しており、インストールすれば利用できる手軽さが魅力。近年主流となっているクラウドサービスではないため、Windowsのパソコンは必須ですが、インターネットの接続はいりません。そのため、オフライン環境でも使うことが可能です。

ビュークスの必見ポイント

では、ビュークスの必見ポイントをチェックしていきましょう。サロン管理システムとしては、以下の強みを持っています。

リリースされて20年以上のサロン管理システム

ビュークスが初めてリリースされたのは1999年。それ以来、バージョンアップを重ねており、すでに20年以上の歴史を持っています。現在でこそ、サロン管理システムは多数ありますが、その先駆けともいえるのがビュークスです。長い歴史があるため、ある程度実績のあるシステムを利用したいとする人には向いています。利用者の声を参考に改良を続けており、サロン経営者や理美容師に使いやすいシステムになるよう心掛けています。

比較的手頃な価格で利用できる

長い歴史を持つビュークスですが、機能も豊富です。主に顧客管理や売上管理に特化しているものの、非常に多くの機能が搭載されています。

例えば日常業務では、顧客の新規登録やリピーターなどの来店記録が可能。来店記録後は、その日の来店客の情報が自動で一覧表示され、売上の集計・確認をすることができます。

他にも顧客情報の検索や来店記録照会、各種データの集計や印刷など、サロン経営に必須の機能を搭載しています。

シンプルで使いやすいUI

サロン管理システムは、機能が豊富な反面、画面操作が複雑で分かりにくい場合も珍しくありません。しかし、ビュークスはUIにもこだわっており、パソコンに慣れていない方でも気軽に利用できるよう設計されています。

ビュークスの画面は、メインメニューにボタンが並んでいる非常にシンプルな構成。ボタンをクリックすれば、各機能がすぐに利用可能です。

ビュークスのスペック

費用 31,500円/1年
※レンタルで1年契約プランのみ
主な機能 来店管理・記録/新規顧客登録/集計・分析/ランク別顧客検索/DMの宛名印刷/店頭商品・スタッフ管理など
無料お試し 使用期限を1ヶ月に設定した無料体験版あり

低コスト&無料で試せる!
コスパ良好サロン顧客管理システム4選を見る

ビュークスの導入実績

公式サイトに記載がありませんでした。

ビュークスの口コミ評判

ビュークスの販売元&概要

販売元 有限会社プラスプラス
利用条件 レンタル(1年間)のみ
基本機能 日常業務/顧客管理/売上管理など
オプション なし

コストを抑えてコアなファンを増やすコスパ良好
サロン顧客管理システム
4

システム名 月額利用料/機能

VERSE

公式HP

3,984円(税込)

顧客管理 POSレジ 集計・分析 メール配信 CTI機能

Gizam
ファンくる

公式HP

5,390円(税込)

顧客管理 POSレジなし 集計・分析なし メール配信 CTI機能なし

ワンモアハンド

公式HP

5,478円(税込)

顧客管理 POSレジなし 集計・分析 メール配信 CTI機能なし

SOSIA POS
SALON

公式HP

8,800円(税込)

顧客管理 POSレジ 集計・分析 メール配信 CTI機能なし
   

※各サロン管理システムの公式HPを確認し、無料お試しが用意されているシステムの中から予約管理機能・顧客管理機能が使えるものの月額利用料を比較しています。(2020年9月調査時点)

※無料お試しがあり、予約・顧客管理機能が使えるコースが複数ある場合、より費用が安いコースを調査対象にしています。(2020年9月調査時点)

※各システムは月額利用料の他に初期費用も発生するため別途ご確認ください。